精神と肉体を鍛えるヨガ|太ももを細くする方法とは「パーソナルトレーニングの力」

ヨガで出る好転反応って?

あなたは常に深呼吸を意識していますか。浅い呼吸が続くと血液に酸素が行き渡らず、病気発症のリスクが高まることも。そんなリスクを軽減させるヨガでは、始めたての人だと好転反応が現れてきますよ。好転反応というのは体内の毒素が排出されているサインで、頭痛や吐き気などをもよおします。それは悪化することなく、徐々に体調を良くするものなので心配ご無用。

これが人気!ヨガで元気が出るポージング

no.1

鳩のポーズ

片方の腕を体の後ろへまわし、反対側の足のつま先をつかむという何ともハイレベルのポーズがこちら。胸をはることから鳩のポーズはバストアップにも効果的だとされています。柔軟性も必要になるので、始める前にはストレッチからどうぞ。

no.2

英雄のポーズ

片足を前に出して腰を落とし、そのまま上半身を後ろへ反り返らせましょう。そのときに腕を斜め上へ伸ばします。これは下半身のシェイプアップに繋がるもので、スピーディーに代謝アップさせたい人にも打ってつけ。

no.3

牛面のポーズ

片方の腕は上から、もう片方の腕は下から背中の方へまわし、その指先を繋げ合わせることはできますか?牛面のポーズは、さらに足をも交差させるという難易度が高いものですが、これも鳩同様バストアップを期待できます。

精神と肉体を鍛えるヨガ

複数の人

もともとは「修行」

大阪だけでなく日本中で広まっていて、ダイエットのイメージが強いヨガですが、もともとは修行の為に誕生したものでした。同じポーズを深呼吸しながら続け、ゆっくり瞑想できるようになることを一つのゴールとして考えられています。そのポーズをする中で、必然的に正しい姿勢・呼吸法をとることから美容にも効果的だということが発覚し、インドを発祥の地として世界へ広まるようになりました。

体内の機能が復活

ヨガをする中で筋力を高めることはもちろん、循環器や呼吸器を復活させることができます。体内に充分な酸素が送り込まれると血行促進へ繋がり、それが各器官へ栄養を届けてくれるのです。深呼吸にはたくさんのメリットがあり、心肺機能の復活から代謝アップ・むくみ解消という女性にとって嬉しいことばかりもたらします。

広告募集中